手数料で比較して選ぶ

ビットコインの取引所を選ぶときにまず目がいくのが手数料です。どの程度の手数料がかかるかを比較すると、使い勝手の良さが分かってきます。しかし、売買手数料ばかりに目がいってしまい、保管料、スプレッドなどのその他の手数料を見ていない場合がよくあります。全ての手数料を含めて比較すると、本当の手数料が分かるのです。これが分かると、売買手数料だけを見た時と大きく違う可能性があります。全体的に見たら安いという取引所を選ぶといいでしょう。また、売買をあまりしないのであれば、保管料を重視すると手数料が安く済む可能性があります。

スマホ対応などで比較して選ぶ

取引所によってはスマホに対応している取引所があります。普段どのようなツールを使うかによって変わりますが、スマホに対応していると便利なことが多いです。簡単にトレードができるからです。スマホ対応の取引所を選ぶと、取引しやすくなります。

セキュリティで比較して選ぶ

取引所にとってセキュリティはかなり重要です。これが高くないと安心して預けられません。過去に何かしらのトラブルがあった取引所は避けた方がいいでしょう。実績があって安心できるような取引所を選ぶことが重要です。

信頼性や会社の規模で選ぶ

信頼性がない取引所はまず除外するべきです。信頼性を保てないのであれば、大事なお金を預けることができません。また、会社の規模も大事です。ある程度大きくないと、トラブルが起きた時の対応に不安が残るからです。トラブルが起きても対応してもらえる程度の大きさの会社が運営する取引所を選ぶといいでしょう。

ビットコイン取引所の比較を行う際は、実際の使い勝手など口コミを参考にして選ぶのも賢い利用方法と言えます。