声優の専門学校で学ぶメリット

声優を目指すためには、才能の有無だけでなく、正しい発声方法や台本の読み方などをマスターする必要があります。特に、アニメの声優は狭き門となっていますが、指導経験が豊富な講師のいる専門学校で基礎からしっかりと学ぶことで、声優として仕事ができるだけの技術を身に着けることができます。最近では、人気のアニメの声優からマンツーマンでレクチャーしてもらえる専門学校も増えており、業界内で必要なスキルについて在学中から把握することが可能です。なお、声優のプロダクションとの結びつきの強い専門学校に入学をすることで、卒業後に専属の声優として採用してもらえる可能性が高まるため、慎重に入学先を選びましょう。

自分に合った声優の専門学校を選ぶポイント

声優の専門学校へ進学を検討するにあたり、コースの種類やカリキュラム、授業の内容、講師の経歴などをきちんと確認することが大事です。中でも、声優のオーディションの対策に力を入れている専門学校を選択することで、在学中から合格を目指すことができ、業界内で高く評価してもらえることもあります。また、声優の専門学校の授業料は、講師の質の高さやカリキュラムの充実度などによって大きな差があるため、オープンスクールを利用したり、願書を読んだりすることで、無理なく通える学校を探してみましょう。その他、専門学校によっては、テレビ局やアニメの制作会社などでのインターンシップの対応が行われているところもあり、実際の現場で声優の仕事に触れることもできます。

声優の専門学校は声優を目指す上で必要な発声方法や様々なイントネーション、演技方法等を授業として行っています。他の専門学校と同様カリキュラムに従って基礎から実践練習まで幅広く学ぶことができるのできます。